会員登録

個人情報の取扱いについて

本サービスにおける個人情報の取扱いについては、こちらをご確認ください。

 

登録アカウントについて

本サービスで登録したユーザー名は、今後ソーバル株式会社が提供する他のサービスやアプリケーションで共通に利用できる共通アカウントとなります。

各サービスの利用開始時に、一度だけ認証画面が表示されますので、認証画面で「許可をする」を選択してください。

 

Navi-Ene 利用規約

第1章 総則

第1条(定義)

1.「当社」とはソーバル株式会社を意味します。
2.「本サービス」とは、本規約に基づき、当社が会員に提供する、次に示す事項を内容とするウェブサービス「Navi-Ene/ナビエーネ」(http://www.navi-ene.com/)をいいます。そのサービスの具体的な内容は、別途定めるものとします。
(1) PC・スマートフォン・タブレット端末等インターネット接続端末上での電力データの閲覧可能措置
(2) 電源タップに接続する電気製品の遠隔制御(電源OFFのみ)
(3) その他別途設定する関連サービス
3.「有料サービス」とは、本サービスのうち、当社が有料で会員に提供するサービスであり、会員が所定の方法により手続きをおこない、かつ所定の利用料金を支払うことで利用できるサービスをいいます。そのサービスの具体的な内容は、別途定めるものとします。
4.「会員」とは、第5条に基づき、本サービスを利用するための会員登録を当社が承諾した者をいいます。
5.「申込者」とは、会員登録または利用者登録の申込を行った者をいいます。
6.「電力データ」とは、本サービスにおいて利用される電源タップに接続した電気製品の消費電力量情報その他の当該電気製品に関わる情報をいいます。
7.「本サービス対応機器」とは、本サービスを運用するサーバ上に電力データを送信する機能を有する当社が指定する電源タップ等の機器をいいます。
8.「個人情報」とは、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、所属組織、生年月日その他の記述等により個人を識別できるもの(当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それにより当該個人を識別できるものを含む)をいいます。

第2条(会員規約)

1.本規約は、本サービスの利用条件等を定めるものであり、本サービスの利用には本規約所定の条件が適用されます。
2.本規約とは別に当社が別途定めるNavi-Eneサービスレベル規約(SLA)、各コンテンツ固有の利用規約その他諸規定(以下「諸規定」といいます。)は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。 なお、本規約の内容と諸規定の内容が異なる場合には、当該諸規定の内容が優先して適用されるものとします。

第3条(会員規約の変更)

当社は、会員に通知することにより、本規約および諸規定を変更することができます。この場合、通知に別段の定めがある場合を除き、通知の効力が生じたときに変更の効力が生じるものとします。

第4条(通知方法)

1.当社から申込者または会員に対する通知は、本規約に別段の定めがある場合を除き、本サービスに関する所定のウェブページへの掲載、電子メールによる送信その他当社が適当であると判断する方法により行います。
2.通知は次の時点で、申込者または会員に到達したものとみなします。
(1) ウェブページへの掲載による場合は、申込者または会員が本サービスに関する所定のウェブページにアクセスすれば、ウェブページに掲載された情報を閲覧可能な状態となった時点(申込者や会員が実際に閲覧したかを問わない)
(2) 電子メールによる送信の場合は、申込者または会員が当社に届け出た電子メールアドレスの電子メールサーバーに記録された時点

第2章 会員登録および利用者登録

第5条(会員登録・利用者登録の申込み)

1.本サービスの利用を希望する者は、所定の手続きにより会員登録および利用者登録の申込を行うものとします。
2.申込者は、申込を行った時点で、本規約および諸規定に同意したものとみなされます。
3.本サービスは、申込者の会員登録および利用者登録の申込に対し、所定の方法により当社から承諾の通知が到達した時点から利用開始できます。

第6条(申込の取消)

 会員登録または利用者登録の申込があった場合、当社の承諾前であっても当該申込の撤回はできません。申込後の会員登録または利用者登録の解約には、所定の退会手続きまたは利用解約手続きの完了が必要です。

第7条(申込みの不承諾)

 当社は、審査の結果、申込者が以下の各号のいずれかに該当することが判明したときは、その申込者の会員登録または利用者登録の申込を承諾しないことがあります。
(1) 申込者が実在しないこと
(2) 申込者が法人または個人事業者であること
(3) 申込者が、申込以前に、本規約又は諸規定の違反等により、本サービスの利用の停止、または会員登録又は利用者登録の抹消を受けたことがあること
(4) 申込の際の申告事項に、虚偽の記載、誤記又は記入漏れがあったこと。
(5) 申込者が日本国内に居住していないこと
(6) 申込者が未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、申込の手続が成年後見人によって行われておらず、または申込の際に法定代理人、保佐人もしくは補助人の同意を得ていなかったこと。
(7) 申込者が、申込以前に、有料サービスの利用に際し、料金等の未納または滞納をしたこと
(8) 申込の際に決済手段として当該申込者が届け出たクレジットカードがクレジットカード会社により無効扱いとされていること、又は当社の指定する立替代行業者が当該申込者との立替払契約の締結を拒否したこと
(9) その他当社の業務の遂行上又は技術上支障があること

第8条(変更の届出)

1.会員は、氏名、住所、メールアドレスまたはクレジットカードの番号もしくは有効期限、その他当社への届出内容に変更があった場合には、速やかに当社に所定の方法で変更の届出をするものとします。
2.前項届出がなかったことにより会員が損害その他不利益を被ったとしても、当社は一切責任を負いません。

第9条(退会・利用終了)

1.会員は、退会または利用者登録を解約する場合、所定の退会手続きまたは利用解約手続きを行うものとします。
2.本サービスの利用者登録のうち、有料サービスについては所定の利用解約手続きの完了時点または別途当社が定める日をもって、解約の効力が生じるものとします。

第10条(利用停止)

1.以下いずれかの事由の存在が判明したときは、当社は、当該会員に対して、直ちに本サービスの全部または一部の提供を停止し、会員登録および利用者登録の抹消ならびに本サービスの提供を終了することができます。
(1) 第7条各号のいずれかに該当したこと
(2) 禁止行為違反があったこと
(3) 利用料金の支払を1回でも怠ったこと
(4) 本規約その他利用条件に違反する行為があったこと
2.会員が本サービスを6ヶ月以上継続して利用しなかった場合、当社は、当該会員に対し、直ちに本サービスの全部または一部の提供を停止し、当該会員に事前通知をしたうえで、本サービスの提供を終了することができます。

第11条 (権利義務譲渡の禁止)

会員は、会員登録、利用登録および本サービスの利用に関連する権利もしく は義務を第三者に譲渡、名義変更、承継その他の方法により処分しまたは担保に供する行為を行うことができません。

第3章 利用料金

第12条 (有料サービスの利用料金)

1.本サービス中における各有料サービスの利用料金は、所定のウェブページに掲載します。
2.当社は、本規約に別段の定めある場合を除き、会員から一旦支払われた利用料金を事由の如何にかかわらず返金いたしません。
3.当社は、1ヶ月以上前の通知により利用料金を変更することがあります。ただし、すでに利用料金を支払った会員に関して、支払済みの利用料金を遡及して変更することはありません。

第13条 (利用料金の支払方法)

1.会員は、前条第1項で定める利用料金を、当社が指定するクレジットカード会社のクレジットカードによる課金、その他当社が指定する支払方法のうちいずれかを選択して支払います。
2.クレジットカード等による支払いに関する紛争やトラブルは、会員とクレジットカード会社等の間で解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
3.利用料金の支払いについて、当社は会員に対し請求書、利用明細書および領収書の発行をおこないません。
4.会員は、利用料金に関し、当社が当社の指定するクレジットカード会社、立替代行会社その他の第三者に徴収業務を委託することに同意します。
5.当社は、会員に利用料金の不払い等がある場合、会員に対して有する利用料金その他債権を、法務省の営業許可を得た債権管理回収業者に譲渡することができるものとします。

第14条 (クレジットカード利用の場合の洗替手続と購入停止)

利用料金の支払方法がクレジットカードによる場合、会員が指定するカード(以下「指定カード」といいます。)の発行会社およびその取扱い会社が会員の有効性の確認等(以下「洗替手続」といいます。)を定期に行い、洗替手続の結果、有効でないと判断した会員については、当該判断日以降の有料サービスの購入ができないものとします。ただし、有効性が再度確認された時点より、有料サービスの購入が可能となります。

第15条 (クレジットカード利用の場合の遵守事項)

会員は、利用料金の支払方法がクレジットカードによる場合、次の事項を遵守または承諾するものとします。
1.利用代金を、指定カードにより、指定カードの発行会社の規約に基づき支払うこと
2.会員から当社に申し出をしない限り、継続して利用代金を指定カードにより支払うこと
3.指定カードの会員資格を喪失した場合は、速やかに当社にその旨を連絡すること
4.指定カードの発行会社により、会員が当社に届け出た会員番号・有効期限が更新された場合であっても、請求された利用代金を異議なく支払うこと
5.指定カードの会員番号や有効期限が変更となった場合、会員に事前に通知することなく、新しい会員番号や有効期限が指定カードの発行会社より当社に通知されても異議がなく、また、変更後のカードを指定カードとして、請求された利用代金を異議なく支払うこと
6.指定カードの発行会社から、指定カードによる利用代金の支払契約を解除されても異議がないこと

第4章 利用上の注意事項

第16条(利用環境)

本サービスの全部または一部の利用には、別途当社が定めるインターネット接続環境および所定のスペックを有する通信機器、ソフトウェアその他これらに付随する機器が必要となります。また、本サービスの一部は、本サービス対応機器をご利用いただく必要があります。会員は、これらの接続環境・端末・機器のすべてについて、自己の責任と費用において設定および準備するものとします。

第17条 (不保証)

1.本サービス中の電力データ、コンテンツ等の一切の情報について、当社は会員の節電効果等を保証するものではありません。また、本サービスの全部または一部が、すべての会員の目的に適合し、または正確性、完全性を有することを保証するものではありません。
2.本サービス対応機器は添付の保証書に記載の限りで品質保証されており、本サービスが別途何らかの保証を行うものではありません。また、当社商品のすべてが本サービスに対応する機器ではありません。
3.本サービスの利用に非対応の電源タップを使用した場合、これにより会員に生じた不利益について当社は一切の責任を負いません。また、本サービス上の景品および広告商品・サービスについて、当社は何らの保証を行うものでもありません。
4. 当社は理由の如何にかかわらず、本サービスの利用上、会員及び本サービス対応機器が送信した電力データ等の情報の一部または全部の消失については一切の責任を負わないものとします。
5. 当社は、本規約に特に規定する場合を除き、当社または当社が許諾を受けている第三者の知的財産権、その他一切の事項につき、何らの保証をせず、会員に対し一切責任を負わないものとします。

第18条(問い合わせ)

1.本サービスの利用に関する問い合わせは、所定のWebフォーム、その他当社が指定する方法でのみ受け付けます。
2.問い合わせの内容によっては回答できない場合があります。当社はあらゆるお問い合わせについて回答する義務を負うものではありません。

第5章 会員の義務

第19条(サービスの利用に関する責任)

会員は、自己の判断と責任において本サービスを利用するものとし、また、本サービスの利用に関連し第三者に対して損害を与えたものとして、当該第三者から何らかの請求を受けたときは、自己の責任と費用において解決します。

第20条(IDとパスワードの管理)

1.会員は、本サービスのために付与されたIDとパスワードを自らの責任において管理するものとします。万一、それらの紛失や、第三者による不正使用またはその可能性を知った場合、所定の手続きに則り直ちに当社に通知します。IDやパスワードの再発行は、当該通知があった場合に限り、所定の手続きに従い行われるものとします。なお、当社は当該紛失や不正使用により会員に不利益が生じたとしても、一切責任を負いません。
2.会員は、不正利用防止のため、自己の責任において、所定の手続きにより適宜パスワードの変更を行うものとします。

第21条(禁止行為)

1.会員は、本サービスの利用にあたり、次のいずれかに該当する行為を行わないものとします。次のいずれかの行為を誘引、助長または幇助する行為についても同様とします。また、以下に該当するか否かは、当社が判断するものとします。
(1) 本規約または諸規定に違反する行為
(2) 法令または公序良俗に反する行為
(3) 営利、わいせつ、布教、政治活動その他本サービスの趣旨と異なる不正な目的での利用(営業活動に本サービスを利用する行為を含む。)
(4) 本サービスに関する情報を改ざんまたは消去する行為
(5) 当社の許諾なく、本サービスにおける情報を引用、転載、翻案、改変または再利用する行為
(6) IDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与する行為
(7) 第三者になりすます行為
(8) 本サービスまたは本サービスを通じて提供されるサービスに不正にアクセスする行為
(9) 有害なコンピュータプログラム等を送信する行為または第三者に受信可能な状態におく行為
(10) 本サービスに関連するすべてのソフトウェアについて、分析、逆コンパイル又はリバースエンジニアリングする行為
(11) 他の会員の個人情報、電力データまたは履歴情報その他プライバシーに関する情報を無断で収集する行為
(12) 他の会員の適切な利用を妨害する行為
(13) 不当差別や誹謗中傷など、当社または第三者の信用、名誉、プライバシーまたは人格権を毀損する行為
(14) 本サービスの提供や運用を直接または間接に妨害する行為
(15) その他当社または第三者に不当に不利益を与える行為
2.会員が前項に列挙するいずれかの禁止行為をおこなった場合、または会員が第7条各号のいずれかに該当することが判明した場合、当社は、何らの通知催告なく当該会員に対し、利用停止、会員登録または利用者登録の抹消、投稿情報の削除、その他必要な是正措置を直ちにとることができます。この場合、当該会員に不利益が生じても当社は一切責任を負わないものとし、支払済みの利用料金がある場合でも返金しません。
3.会員が本条第1項に違反した場合、それにより当社に生じた損害につき、当該会員は当社にその損害を賠償します。

第6章 サービス提供の中断および終了

第22条 (サービスの中断)

当社は、以下のような中断事由が生じたときは、事前の通知承諾なく、本サービスの提供を中断または制限することがあります。
(1) 過度のアクセスの集中、不正アクセス、ウィルスの侵入、コンピュータネットワーク障害などにより、当社が本サービスの提供により当社または第三者に不利益が生じるおそれがあると判断した場合
(2) 天災地変、暴動、テロ行為、その他当社の責めに帰さない事由が生じた場合
(3) 本サービス提供に関連する設備等の点検、保守または修理を行う場合
(4) 行政や裁判所による勧告、命令、強制処分等に従う場合
(5) その他当社が運用上または技術上本サービスの中断が必要と判断した場合

第23条(サービスの終了・変更・追加)

1.当社は、1ヶ月以上前の通知により、サービスの全部または一部を終了することができます。また、当社は、都合により、特段の通知承諾なく、本サービスの全部または一部の内容、名称もしくは仕様の変更または追加を行うことができます。
2.当社は、前項の終了、変更および追加に関し一切責任を負いません。

第24条(電力データの取扱い )

1.会員は、本サービス対応機器のネットワーク接続後は、自動的に本サービスを運用するサーバ上に電力データが送信されること、及び当該送信を本サービスの設定変更で停止できないことを確認します。また、会員は、電力データは、本サービスのIDに関連付くものであり、本サービス対応機器に関連付くものではないことを確認します。
2.当社が本サービスを終了した場合または会員が会員登録を解約した場合、当社は、何らの通知承諾なく会員の電力データその他の情報を削除できるものとし、また当該情報を一切返却しません。ただし、当社は、何らの通知承諾なく会員の電力データその他の情報を、個人情報ではない形態である限り、何ら制限なく、利用することができるものとします。

第7章 会員情報の取得と利用

第25条(履歴情報の取得と利用)

当社は、会員のアクセス履歴、IPアドレス、日付、参照/終了ページなど本サービスの利用状況や通信に関する情報(以下、「履歴情報」といいます。)を、CookieやWebビーコン等を使用して収集する場合があります。当社は会員の履歴情報を、本サービスや当社商品の開発・改善、広告効果の促進、マーケティング活動その他の目的において利用いたします。なお、会員がブラウザ上でCookie等を無効化した場合、本サービスの利用が制限されることがあります。

第26条(個人情報の取扱)

1.当社は、申込者又は会員に関する個人情報を取得した場合、以下の目的で利用いたします。
(1) 本サービスの使用方法、メンテナンス等に関するご案内のため
(2) 本サービスの有料サービスを使用しているお客様に利用料金を請求するため
(3) 申込者又は会員からのお問い合わせに対応するため
(4) キャンペーンの案内、抽選、賞品の発送等のため
(5) 会員の年齢、職業、性別等に合わせて本サービスのページ上の情報、サービスおよび広告配信を実施するため
(6) アンケートを依頼するため
(7) 本サービスの研究・開発・改善のため
(8) 本サービスの利用規約に違反する態様でのご利用を防止するため
(9) 本サービスに関して、個人を識別できない形式に加工した統計情報を作成するため
(10) 本サービス以外の当社の製品・サービスのご案内のため
なお、統計情報等個人情報ではない形態にて、研究、学会発表、マーケティングその他当社の事業目的において使用し、または第三者に提供することがあります。
2.当社は、前項に定める事項の他、本サービスにおける個人情報の取扱いについては、本サービスのウェブページに定める「個人情報の取扱いについて」に従うものとします

第27条(通信の秘密の保護)

1.当社は、刑事訴訟法第218条(令状による差押え・捜索・検証)その他同法もしくは犯罪捜査のための通信傍受に関する法律の定めに基づく強制の処分その他裁判所の命令もしくは法令に基づく強制的な処分が行われた場合には、該当する処分、命令の定める範囲で、会員の情報を第三者に提供することができます。
2.当社は、会員が第21条各号のいずれかに該当する禁止行為をなし、本サービスの提供を妨害した場合であって、正当業務行為または緊急避難と認められる場合には、本サービスの円滑な提供を確保するために必要な範囲内で、会員の情報を第三者に提供することができます。
3.当社は、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条第1項に従った開示請求があった場合、前2項の規定にかかわらず、請求の範囲内で会員の情報を請求者に開示することができます。

第8章 当社の責任

第28条(損害賠償責任)

1.有料サービスを利用する会員が有料サービスの利用により被った損害については、当社の故意または重過失による場合を除き、債務不履行、不法行為その他法律上の責任を問わず、当社の損害賠償責任は、当該会員に生じた直接の通常損害に限られるものとし、かつ、その損害賠償金額は、当該会員が直近で当社に支払った有料サービスの利用料3か月分を上限とします。
2.会員が本サービスのうち、有料サービス以外のサ―ビスの利用により被った直接または間接の損害については、当社の故意または重過失による場合を除き、債務不履行、不法行為その他法律上の責任を問わず、当社の損害賠償責任は、当該会員に生じた直接の通常損害に限られるものとします。

第9章 その他雑則

第29条 (知的財産権)

本サービスにおいて当社が提供するコンテンツ、画面デザイン、ソフトウェア、ロゴ等に関する著作権や商標権などの知的財産権は、当社または当社が定める法人または個人に専属するものとします。

第30条(不放棄)

当社が本規約または諸規定に規定するいずれかの権利を行使しなかったとしても、その権利を放棄したとみなされるものではありません。

第31条(無効条項の影響)

本規約または諸規定に規定する条件のいずれかが無効とされた場合であっても、その他の条件はその影響を受けず有効に存続するものとします。

第32条(存続条項)

本サービスの廃止・終了、会員の退会、利用者登録の解約、本サービスの利用停止、または会員登録もしくは利用者登録の抹消後といえども、第1条、第2条、第3条、第4条、第11条、第12条第2項、第13条第2項から第4項、第16条、第17条、第18条、第21条、第23条第2項、第24条、第25条、第26条、第27条、第28条、第29条、第30条、第31条、第32条および第33条は、有効に存続するものとします。

第33条(合意管轄・準拠法)

1.会員登録および利用者登録の申込み、本サービスの利用、利用料金の支払ならびに本規約および諸規定に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
2.本規約および手順等は、日本法に準拠し、それに従い解釈されるものとします。

 

【附則】
制定日: 2012年9月13日