発電家計簿

マスター指定
メーカー 購入時支払額
出力 kW 補助金受給額
設置時期
  ①電気料金 ②ガス料金 ③光熱費合計(①+②)
月平均

毎月の「⑩実質利益」が円の場合、あと-年-か月で費用の回収ができます。

    電気 ガス ローン 収支 費用残高
    ④使用料金 ⑤買電料金 ⑥売電料金 ⑦使用料金 ⑧返済額 ⑨支払金額
(⑤+⑦+⑧)
⑩実質利益
(②+④)-⑨+⑥
2011年
以前の累計
合計